皆さんは今何のお米を食べていますか?


とそんな今食べているお米からとれたライスオイル(米油)を使ったワークショップを表参道にある「0.6ライスブランオイル」さんにて開催いたします。

私は今北海道産のななつぼしを食べていますがその「ななつぼし」から採れたライスオイルもあります。
そしてmoccaのお客様でも多くの方が食べている「ゆめぴりか」もありますよ〜
他にあきたこまちやコシヒカリとお好みのライスオイルを選んで「化粧水」「乳液」が作れます。

食用では健康に美容にと有名な米油ですが、
スキンケアでもその力を実感される方が多く人気です。

特に多くいただくご感想は
・肌が明るくなった
・肌が白くなった
・オイルをつけると肌がもちもちする
・しっとりするようになった

などお肌実感される方が多いです。


植物オイルは色々なメーカーがありますが一番のポイントは質です。
新鮮かどうかもありますがその製造方法。

0.6ライスブランオイルさんは独自で米油を作る圧搾機を持っています。
「新鮮な質の良いオイルを」また「どの産地かというトレーサビリティー」もしっかりしています。

質に安心できるので飲むこともできる素晴らしい米油です。

0.6ライスブランオイルさんではこれらの米油を100mlより量り売りもされています。各地の米油の量り売りができるのもおそらく日本初、世界初ではないでしょうか?

ワークショップ当日はお好みのライスオイルでスキンケアコスメを手作りしてみませんか?
まだ乾燥の続く季節にライスオイルがお肌を保湿します。

【06 WORK SHOP】
■日時:2月6日(水)
    1部:11:00〜13:00
    2部:14:30〜16:30
■参加費:¥5,000(税込)
※嬉しいお土産付き♪(米油からつくられた石けん20g)
■お申し込み方法
①木の家のサロン0.6ライスブランオイルWSお申し込みフォームよりご応募。→WSお申し込みはこちら
②0.6ライスブランオイルインスタ、Facebook、HPにてお問い合わせフォームよりご応募→ライスブランオイルHP